平成30年度兵庫県公立高校入試(一般入試)が行われました。


こんにちは。

昨日、各公立高校で一般入試が行われました。

11日(日)に試験を受ける子に会ったのですが、やっぱり緊張をしていましたね。

こちらは「当日頑張れ!」と応援するだけしか出来ないのですが、どうだったのかやっぱり気になるところです…

 

実際に、数学の試験問題を昨晩解いたのですが、その感想を少し。

全体的には例年の問題と同様の難易度だったと思います。

大問1の小問集合も知識が定着していれば全問正解を取れる問題だと思います。解の公式を覚えていたかが大問1のキーポイントですかね。

あと、気になった問題でいうと、大問2の(2)かな。(1)は連立方程式を立てれたらできると思います。(連立方程式を立てなくても文章を読んで導ける人もいるかも)

(2)は正しい(標準的な)解き方がどういった形が分からないですが、似たような形の問題が3・4年くらい前に二次方程式の活用問題で出ていたような気がします。過去問をしていた人にとっては、同じような解き方が出来たのではないかと考えています。

数学としての平均点は例年どおり、50点前後になるのではないですかね。

 

問題など気になった方は、以下のサイトに全教科出ていますので、どうぞ。

http://www.syogakusya.co.jp/modules/koritsu/index.php/hyou2.html

 

スポンサードリンク