気象警報発令時の活動について

2015年8月25日
(改定:2017年7月24日)
(改定:2020年9月1日)

各 位

標記の件について、気象警報が発令された場合並びに地震等の災害発生時は、参加者の安全確保のため、特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体では下記のように対応いたします。

①午前7時現在に、「暴風」・「大雨」・「洪水」等の警報が「活動対象地域」に発令中の場合

 午前(9時〜12時)の活動はすべて中止となります。

②午前10時現在、「暴風」・「大雨」・「洪水」等の警報が「活動対象地域」に発令中の場合

 午後(12時〜18時)の活動はすべて中止となります。

③午後3時現在、「暴風」・「大雨」・「洪水」等の警報が「活動対象地域」に発令中の場合

 夜間(18時〜20時)の活動はすべて中止となります。

④活動開始後、警報が発令された場合

諸般の状況を考慮の上、活動場所での待機や帰宅など適切な対応をします。メールで連絡します。帰宅する場合は、安全面に配慮します。

※活動対象地域とは活動が行われている場所になります。活動対象地域に警報が発令されていないが、居住地に警報が発令されている場合はご自宅で待機ください。

地震が発生した場合

地震発生直後は、電話回線が不通になることが想定されますので、災害情報につきましては、テレビ・ラジオ・防災無線などでご確認ください。

迎えに来ていただく基準について

震度5弱以上を目安とし、安全確保のためにお子様を迎えに来ていただきます。

連絡方法について

2011年3月に発生した東日本大震災では、地震発生後、音声通話が集中し、長時間にわたり電話が繋がりにくい状況になりました。そのため、当団体では地震発生時の連絡方法(手段)についてはメール等の利用をお願いしておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、地震発生時は参加者(子ども)並びにスタッフの安全確保を第1に考えて行動いたしますので、発生直後は頂いたご連絡に返信等することができない可能性があります。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

避難場所について

地震等災害発生時の避難場所について当団体では下記のとおり定めております。

  • 活動拠点での活動時  明石市立望海中学校 体育館
  • 社福祉センターでの活動時  社福祉センター
  • 食育ひろばひなたの活動時  明石市立大蔵中学校又は明石市立人丸小学校 体育館
  • めいまいテラスでの活動時  明石市立松が丘小学校又は神戸市立西舞子小学校 体育館

その他の場所で活動をしている場合は、活動場所から一番近い避難所に避難いたします。(原則、学校又は公共施設)ただし、津波による被害が考えられる場合はこの限りではありません。

団体からのメールが受信できるようにドメイン「@hpcso.com」の受信許可を設定してください。