講演・取材・寄稿依頼などについて

特例認定NPO法人兵庫子ども支援団体では若い人の非営利活動などを促進するため、また貧困などの現状を知っていただくために通常の活動等に支障が出ない範囲で講演・取材依頼や中学校・高校・大学などの授業での講演(講義・授業)、各種執筆・寄稿などを受け付けております。

また、代表理事への講演・取材・執筆依頼につきましても、個人の仕事に支障がない範囲で承っております。(*代表理事による講演は、土・日・祝日及び学校園の長期休業中に引き受けております。)

■ 代表理事の講演者プロフィールについてはこちらをご覧ください

講演依頼を希望される方は以下の詳細をご覧のうえ、お問い合わせ願います。講演・取材・執筆依頼、お問い合わせはページ下部に記載のURLよりお願いいたします。

取材について

兵庫子ども支援団体が行う事業や子どもの貧困、教育などに関する取材を受け付けています。

取材方法については、事務所等での対面・Google meetやzoomなどのオンライン等、柔軟に対応いたしますので、詳しくはお問い合わせください。また、取材の日時についてですが、平日の場合は夕方〜夜、休日の場合は昼〜夕方になることが多いです。

費用等はかかりませんが、取材後、掲載誌(見本誌等)をいただける場合はご送付をお願いしております。

 

講演・講義(研修)・執筆について

各種講演や執筆等を受け付けています。当団体で行うことができる、講演・執筆内容は次のとおりです。

内容

  • 兵庫子ども支援団体設立のきっかけから今日まで(高校生のときに団体を立ち上げた理由)
  • 子どもの貧困の現状について
  • 当法人の取り組みについて(学習支援、子どもの居場所作り、LINE相談など)
  • 非営利団体、NPO法人の立ち上げや運営について など

※授業や講義などの内容についてはご相談のうえ、決めさせていただきます。
※取材の内容については事前にご連絡ください。
※上記以外の内容でも、可能な限りご希望にお応えします。まずはお問い合わせください。

費用

 講演/執筆費(要相談) + 交通費

  • 講演費は講演の趣旨や講演時間(拘束時間)などを踏まえて料金を設定させていただきます。
    (規程等がある場合は柔軟に対応いたしますので、まずはお問い合わせ時にご連絡ください)
  • 事前に打ち合わせが必要な場合はそれにかかる費用もご負担願います。
  • 上記費用以外に諸費用がかかる場合がございますので、予めご了承ください。

その他

  • 特定非営利活動促進法 第2条に従い、特定の宗教・政治上の主義の支持・発展を目的とする場での講演はお断りさせていただいています。その目的を明確にうたっていなくても、その判断については内部で行いお断りさせていただく場合がありますのでご了承下さい。
  • 講演当日の様子やホームページや各種SNSなどで活動報告として紹介させていただく場合があります。掲載を望まれない場合は事前にお申し付けください。なお掲載にあたっては参加者の顔や個人名は特定できない形で掲載いたします。
  • 講演費等は法人への支払いとなりますので、源泉徴収等はしないで頂けますようお願いいたします。
  • 講演では資料を表示しながら行いますので、プロジェクター・パソコンの準備をお願いいたします。準備が難しい場合などはご相談ください。

講演・執筆等の実績

  • 子どもの居場所勉強会(講座・ワークショップ)
  • 貧困の現状及び私たちの取り組みについて(講演)
  • 第3回〜世代間交流 わくわくプロジェクト〜夢を叶えませんか!一緒に。(プレゼン発表)
  • こころ豊かな美しい兵庫推進会議総会・県民運動推進大会(事例発表)
  • 子どもの学習支援の取組みや地域とのかかわり等について(研修)
  • 神戸新聞「見る・思う」(寄稿)
  • 子どもの貧困と地域でできる支援について(講演)
  • ひょうご人権ジャーナル「きずな」(寄稿)

講演・取材・執筆依頼、お問い合わせ