プロフィール|多田実乘

講演者プロフィール

多田 実乘(タダ ミノリ)

兵庫県立明石北高等学校在学中に、子どもに関する活動を行うことを目的とした兵庫子ども支援団体を設立。2017年1月に兵庫県に申請を出し、NPO法人として登記。現代表理事・小学校教諭。

国立大学法人兵庫教育大学卒業(学校教育学)。加東市総合戦略策定推進会議委員。小学校教諭1種免許状、中学校1種免許状(数学)、高等学校教諭1種免許状(数学)保有。

■略歴

・県立明石北高等学校 卒業(2014年3月)
・国立大学法人兵庫教育大学 学校教育学部 卒業(2018年3月)
・加東市総合戦略策定推進会議 委員
・公立小学校教諭
・特例認定NPO法人兵庫子ども支援団体 代表理事

■講演・講師等実績

  • 神戸新聞「見る・思う」(2021年;寄稿)
  • 子どもの居場所ボランティア講座〜子どもの居場所勉強会〜1日目,3日目(2019年;講義・ワークショップ)
  • 貧困の現状及び私たちの取り組みについて〜子どもが笑って過ごせる地域の形成を目指して〜(2018年;講演)
  • 第3回〜世代間交流 わくわくプロジェクト〜夢を叶えませんか!一緒に。(2018年;プレゼンター)
  • こころ豊かな美しい兵庫推進会議総会・県民運動推進大会(2017年;事例発表)
  • 子どもの学習支援の取組みや地域とのかかわり等について(2017年;市役所職員へ研修)
  • 平成27年度 兵庫教育大学ボランティアステーション・ネットワーク交流会(2015年;事例発表)

代表理事への講演依頼につきましては、土・日・祝日及び学校園の長期休業中のお引き受けになります。

メディア掲載歴(こちらをご覧ください)

講演・取材などの依頼について

講演や取材などについて詳細はこちらのページをご覧ください。