小学生〜高校生の学習や進学・就職、生活の悩みに関するLINE相談を正式に開始


報道関係者各位

印刷はコチラから

小学生〜高校生の学習や進学・就職、生活の悩みに関するLINE相談を正式に開始

特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体(所在地:兵庫県明石市、代表理事:多田実乘、以下「当法人」という)は、小学生から高校生までを対象とした学習や進学・就職、悩みに関するLINEを利用したオンライン相談「Step Link(ステップリンク)」(以下「本サービス」という)を2020年7月20日(月)より正式に開始いたしました。

本サービスは新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う学校園の臨時休校が続いていた2020年5月3日から、子どもたちの学習支援や新型コロナによる心のケア、不安解消等を目的に試験的に実施し、これまでに延べ十数件の学習支援や進学、悩み相談を行ってまいりました。2ヶ月以上にも及ぶ試験的な実施を踏まえ、必要なときに相談できる場を提供することが、私たちがミッションとして掲げる「子どもが笑って過ごせる地域の形成」にも繋がると考え、正式に開始することに至りました。

Step Linkについて

対象:悩んでいる小学生から高校生

相談できる内容:
 ①学習のこと
 ②進学・就職のこと
 ③学校・生活のこと

対応:メッセージの受付は24時間(返信は3営業日以内)

利用料金:無料

利用方法:LINEアカウントを友だち登録し、相談内容を投稿

サービスページ:https://hpcso.com/division/step-link

サービス開始にあたって

特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体 代表理事 多田実乘

当法人では2020年5月3日よりLINEを利用したオンライン相談を行なってきました。この2ヶ月で中学生や高校生の子どもたちから、学習や進路、学校生活に関する相談などを受け付けてきました。そして、本日Step Linkを正式に開始することができました。このStep Linkというサービス名には「相談が子どもたちの新しい未来へのステップに繋がってほしい」という私たちの願いが込められています。これからも私たちは子どもたちの悩みに寄り添い、一緒に解決のための道筋を考えたり、必要な支援を私たちが提供したり、関係機関と繋いだりすることによって、子どもたちの生活や未来が豊かになると信じています。

〈当団体への寄付に興味を持ってくださった方はこちら〉  https://campaign.hpcso.com/

特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体について

「子どもが笑って過ごせる地域の形成」を目指して、2013年11月に高校生有志(当時)によって設立。学習支援[かがやき]や食育ひろば ひなた、文化・芸術事業、理科学イベントの実施、オレンジリボン運動など多岐に渡って子どもに関わる活動を展開。若い人たちの積極的な活動が評価され「第10回よみうり子育て応援団大賞 奨励賞」を2016年に、「あしたのまち・くらしづくり活動賞 振興奨励賞」を2017年に受賞。

名称:特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体

代表理事:多田実乘

所在地:兵庫県明石市別所町8番11号

設立:2013年11月29日(法人認証日:2017年1月18日)

事業内容:学習支援事業、子どもの健全育成事業、情報発信事業、児童虐待防止支援事業 等

特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体:https://hpcso.com

事業ページ:https://hpcso.com/division/step-link

<本件に関するお問い合わせ>

 特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体 広報までお願いいたします。
 (お問い合わせはこちらから
 電 話:050-5586-5448
 ファックス:050-3488-0600
 メール:office-hcso@hpcso.com