仮想通貨(暗号通貨)を用いた寄付に関する基本方針


2018年1月28日 策定
2018年11月26日 改定

昨今、仮想通貨(暗号通貨)を取り巻く環境や情勢は急速に変化しております。これらの状況を踏まえて、特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体(以下、「当法人」という。)では、皆さまから頂いた仮想通貨(暗号通貨)を利用した寄付に関する基本方針を策定いたしました。

1.利用するウォレットについて

当法人で利用するウォレットは、日本国内で仮想通貨交換業を営んでいる事業者のオンラインウォレット又は当法人で管理しているローカルウォレットといたします。上記オンラインウォレットを利用する場合は、金融庁において登録されている事業者若しくはみなし事業者が提供するものを利用いたします。

 

2.価格変動による影響について

仮想通貨(暗号通貨)は、不正アクセスや取引所への新規上場/上場廃止発表等の情報により価格が大幅に変化することがあります。当法人では、それらにおける価格変動を最小限に抑えるため、原則的に皆さまからの寄付につきましては、ウォレット反映確認後、速やかに日本円に変えさせて頂きます。

 

3.日本円の出金について

不正アクセス等を原因とする取引所の出金停止などの予測不可能な措置に備えて、ウォレット内に保有している日本円が一定額を超えた場合、速やかに日本円として法人登録口座に出金いたします。これにより、皆さまから頂いた寄付金を失ってしまう可能性が少なくなると考えています。

 

4.新規ウォレットアドレスの公開について

新しい仮想通貨(暗号通貨)のウォレットアドレスを公開する場合は、公開前に事前に送金テストを行うことにより、そのアドレスが正しいものであるかを確かめ、その後にウォレットアドレスの公開を致します。

 

当法人としては、皆さまから頂いた大切な寄付金をアドレスの表記間違いや想定外の事由により消失等することが無いよう、本方針等に基づき仮想通貨(暗号通貨)における寄付金の取り扱いを行なってまいります。なお、仮想通貨(暗号通貨)に関しては、日本国内においても規制及び税制面・財務諸表上の取り扱い方針等については、検討段階でございます。そのため、今後の情勢を見極めながら、本基本方針も改定していくことがございますので、予めご了承ください。

今後とも特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体へのご支援ご協力等をよろしくお願い致します。

 

お問い合わせ先

兵庫子ども支援団体 事務局
お問い合わせフォームはこちらから
TEL:050-5586-5448
FAX:050-3488-0600
メール:office-hcso(at)hpcso.com