兵庫県加東市で貧困世帯の子どもたちへの学習支援を実施します。


プレスリリース カテゴリー:[事業実施]

2016 年 4 月発信

報道関係者各位

兵庫県加東市で貧困世帯の子どもたちへの学習支援を実施します!

 兵庫子ども支援団体(代表:多田 実乘、所在地:兵庫県加東市)はより貧困世帯の子どもたちへの学習支援(加東かがやき)を 6 月 19 日(日)より兵庫県加東市で行います。低所得収入世帯やひとり親世帯、多子世帯など(以下、「貧困世帯」という。)経済的な理由により塾や家庭教師などの学校外教育をあまり受けることができない子どもに対し支援を行い、基礎学力の向上や高校合格を目指します。

(活動背景)
 子どもの6人に1人が貧困と言われる今日、学校外で教育を受ける機会がある子どもと無い子どもの間で学力の差が広がるなど子どもを取り巻く環境は大きく変わっています。このような貧困世帯の子どもたちは精神面や経済面などで不安定な状況におかれることにより学習や進学の意欲が低下したり、十分な教育が受けられず、自分自身の将来に希望を見出せない子どもが増加しています。その他にも、中学時代に基礎学力が無いため高校を中退したり、大学進学ができなかったりして現在においても「貧困の連鎖」が続いています。

(活動内容)
 本事業では大学生ボランティアや社会人ボランティアによる学習支援や体験活動、社会教育活動を実施したり、ボランティアが子どもたちと関わったりすることで精神面や学力面において少しでも安定させることができると考えています。学習支援では学校進度に応じた支援を行い、中学3年生の子どもにおいては高校入試に向けた取り組みも行います。そして、今年度から実施予定の体験活動や社会教育活動では調理実習や体験工作などを行い、子どもたち同士のコミュニケーション能力の育成などの子どもたちの総合的な力を養いたいと考えています。た、大学生ボランティアは児童や生徒にとっては身近な将来的な目標となり、子どもたちに対して希望を与えられると期待しています。 *体験活動や社会教育活動の実施日程などは未定です。

(活動概要)
■期 間 2016年6月から2017年3月
■実施日時 毎週日曜日(14時から17時)、木曜日(18時から20時)
■場 所 加東市社会福祉協議会(所在地:兵庫県加東市社 26 番地)
■対 象 小学4年生から中学3年生の子ども(申し込み多数の場合は下記の家庭を優先いたします。)
 1)低所得収入世帯(団体基準による)
 2)ひとり親世帯(母・子・祖父母、父・子・祖父母なども含む)
 3)多子世帯(働いていない 18 歳未満の子どもが3人以上)
 4)不登校児童・生徒
*上記に当てはまらない場合でも事情によっては対象となる可能性がございます。一度お問い合わせください。
■募集人数 15名程度
■費 用 毎月最大800円
*兄弟姉妹での参加の場合、割引制度があります。
■ホームページ http://hpcso.com/project/ss/kato/
■申込方法 次のいずれかから受け付けています。
(1)ホームページ 下記のページ内の申込フォームよりお申し込みください。
http://hpcso.com/project/ss/kato/point.html

(2)メール 下記の必要事項をご記入のうえ、office-study@hpcso.com まで送信願います。
 件名:加東かがやき
 本文:①保護者名前 ②受講者名前 ③受講者学年(来年度のもの) ④電話番号 ⑤家庭環境(低所得/ひとり親/多子など、任意回答です)
*当団体からのメールが受信できるように「@hpcso.com」の受信許可設定をお願いします。

(3)電話 050-5586-5448 へ電話をお掛けください。繋がらない場合は留守番電話にお名前と受講申込の旨を お伝え願います。折り返しお電話させていただきます。

(活動の特徴)
1.ボランティア1人に対し子ども1〜3人の個別支援を行います。
 学習支援はボランティア1人が子ども1〜3人を見る個別支援です。集団支援ではないため、近 くでボランティアが学習を見守ってくれて分からない場所があればすぐに聞くことができます。

2.勉強だけではなく居場所としての性質も持っています。
 ダブルワークをしている方もいるため休祝日であっても親が家にいない子どもも中にはいます。 そのような子どもたちの居場所となるような性質も持っています。

3.兵庫教育大学の学生が主体となって運営等を行います。
 本事業は兵庫教育大学の学生が主体となって運営等を行います。兵庫子ども支援団体としては学 生が意欲的に活動を行えるようにアドバイスなどを行い、運営サポートを行っていきます。団体と しては、子どもの貧困などに興味関心を持ってもらい将来教員になったとき学校現場においてその ような子どもたちをサポートできる力を少しでも身につけていただきたいと考えています。

(団体概要)
[名 称]兵庫子ども支援団体
[代表者]多田 実乘(タダ ミノリ)
[事務所]兵庫県加東市上中1-84 フレンドリー上中201(横山方)
[設 立]2013 年 11 月 29 日
[活動内容]児童虐待防止支援、小児がん・難病支援、学習支援など
[URL]http://www.hpcso.com

<本件に関するお問い合わせ> 

兵庫子ども支援団体 事務局(広報課)までお願いいたします。
TEL:050-5586-5448
E-mail:office-press@hpcso.com

*画像は現在兵庫県明石市で実施している[明石かがやき]の様子です。