新しい事業が始動ー!


こんにちは、2日ぶりくらいに外に出たのですが暑くなりましたね(´⊙ω⊙`)

日陰を探しながら歩いていましたよ…。

昨日18時に新しい事業ページを公開しましたよ♪ご覧になられましたか?

『人形劇「森と夜と世界の果てへの旅」鑑賞事業』
(リンク:http://hpcso.com/division/caa/puppet

昨年の1月に劇団から話を聞き、その時は様々な理由によって見送ったのですが、ようやく開催できる準備が整ったと思います!

ろう者(耳の聞こえない人)と聴者(耳の聞こえる人)とが共に創り上げる人形劇。今年のはじめにとある小学校で行われた芸術鑑賞会にお邪魔し、「稲むらの火」という演目を観たのですがスゴいなとしか言えなかったです。音楽といい、人形の動きといい…。

明石市でも是非公演して頂いて、ろう者と聴者が創りあげている演劇を観てもらうのはもちろん、“言葉”以外の表現方法に触れてもらいたい。それに、そもそも人形劇をあまり観ないと思うので、そういった昔からあるものに触れてもらいたいと思っています。

他の事業の兼ね合いから団体で全てを賄うことが難しいと考えているため、今回公演をするにあたってはクラウドファンディングを実施しようと考えています。それらの達成金額に応じて参加料(入場料)を減額していき、より多くの人々/子どもたちに文化・芸術に触れていただきたいと考えています。

クラウドファンディングの実施が決まりましたら、ホームページ並びにSNSでお知らせいたしますので、ご支援やご支援が難しい場合はSNSなどでの拡散等にご協力頂けたら嬉しく思います。

また、今回の事業を手伝っていただける方(ボランティアさん)や協賛していただける企業さま等も募集しています。よろしくお願い致します。

ボランティアとして事業を手伝っていただける方はこちらからボランティア登録を

協賛していただける方はこちらからお問い合わせを