モチベーション


こんにちは!

今日もとても寒いですね…。外に出来る限り出たくない気分です。

さて最近、学習支援のスタッフと話をしているとやる気、モチベーションの話になることが多いです。勉強をしてもらうためにはどうしたらいいのか、どうやったら楽しく感じれるのか…など。

特に中学3年生は受験まで50日(公立入試)となっているなか、危機感を持っているのか不安になったり。

子どもたち一人ひとりについてチューターは頭を悩ませていますね。(ここまで考えてくれるなんて…!)

勉強のやる気ですが、“出来た”という自信や“楽しい””興味がある”という気持ちを持つことが大切になってくるのですかね?

こればかりは各々違うので難しいです(ーー;)

1月最初の課題テストでとても点数が伸びた子がいました。詳しくは後日、学習支援のページに掲載されると思うのですが、点数が取れたことでその子の自信に繋がっているように僕自身は感じましたね。その子の表情もとても明るいものでしたし。

どうしたらいいのか、とりあえずサポートするこちら側も学ばないとダメですね。

「学び続ける教師」と(今何かと話題の)文部科学省は言っていますが、学校教育だけではなく教育に携わるもの、子どもと関わるものとして学ぶことは大切ということですね。

▼SNSのご案内