役員紹介


役員紹介

兵庫子ども支援団体の運営に携わっている役員を紹介いたします。

名前
(役職)
経歴
多田 実乘
代表理事

兵庫県明石市生まれ。
明石市立大蔵中学校兵庫県立明石北高等学校を経て、兵庫教育大学 学校教育学部に在学中。

明石北高等学校に在学中であった2013年11月(当時、高校3年生)に兵庫子ども支援団体を設立。
「若い人たちが自ら行動できるように、またこのような活動の輪が広がるように若い人の背中を押せるようにしていきたいと思っています。」

・・・・・・

上堀内 武尉
副代表理事

兵庫県淡路島生まれ。
岩屋中学校明石北高等学校を経て、大阪大学理学部に在学中。

明石北高等学校に在学中であった2013年11月(当時、高校3年生)に兵庫子ども支援団体を設立。
「副代表務めさせていただいております上堀内です。活動拠点とは離れた場所に住んでいるのですが頑張ります!」

横山 和可
理事

明石市生まれ。
神戸大学発達科学部附属中学校、明石北高等学校を経て、兵庫教育大学 学校教育学部に在学中。

明石北高等学校に在学中であった2013年11月(当時、高校3年生)に兵庫子ども支援団体を設立。

辻田 静香
理事

広島県福山市生まれ。
金光学園中学校金光学園高等学校川崎医療福祉大学出身。

2016年度より理事に就任し、広報を担当。その他にも学習支援[明石かがやき]の事業担当者を兼任。
 「子どもたちが[すべからく好奇心を持って劣等感なく生きていくこと]ができる。そんな未来を団体に集う人たちの力を発揮させながら、様々な角度から築いていきたいと思います。」 

上堀内 信一
監事

 税理士